日本のフルーツ(japanese fruits list)

japanese fruits list

外国の方が仰天するのは、日本の果物の美味しさとその価格です。外国の方が遊びに来たら、ぜひデパートの果物売り場に連れて行ってあげてください。その価格とまるでお姫様のように大切にパッケージされている様子は、とても興味深いと思います。1990年代、米国ヒューストンで「日本では、メロンが100ドルするって本当ですか?!」と、店員の女性に聞かれたことがあります。当時のヒューストンでは、98セントでメロンが売っていました。約100倍の価格です。もちろん、今でもデパートの高級果物売り場では、外国の100倍の価格のメロンはあるでしょう。

贈答品用のメロン Expensive melon for gift

日本の文化において、果物は、世界の他の多くの地域とは異なる役割を果たしています。日本の果物は、手早く健康的なスナックではなく、贅沢品と見なされ、しばしば贈り物や病気のお見舞い品として与えられ、特別な機会に使用されます。

農家はひとつずつ袋をかけて大切に育てます。treat like princess peach

日本農協が定めた日本の果物の大きさ、色、味にも厳しい規制があります。日本の農家は作物に特別な誇りを持ち、子供たちと同じように気遣いと献身をもって世話をしています。その結果、贈り物やお祝いに使用される価値のある完璧で傷のない農産物が生まれ、その結果、プレミアム価格がかかります。

とはいえ、日本のほとんどの果物はスーパーマーケットで売れて、リーズナブルな価格です。デパートの果物売り場のメロンのお姫様は、見るだけにしましょう。都会のような大都市よりもコストが安い地方の町や市場で、季節の果物を探してください。十分に甘くてジューシーで驚くような美味しさを満喫できます。

water melon very sweet and juicy japanese fruits
私の大好きな日本の梨ブランド 幸水 my best Japanese pear kousui very seasonal

関連記事

  1. ラーメン(ra-men)

  2. 食品サンプル Fake Japanese Food

  3. 日本のお弁当(Japanese bento box)

  4. 日本酒(sake drink)

  5. 鏡開き(Sake Barrel Ceremony)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。