日本のマンホール芸術

雪国のマンホール

世界的にも注目されているのが、日本のマンホールの蓋の芸術性です。
今では、世界中に「日本のマンホール蓋愛好家=マンホーラー」が、増え続けているとのこと。
汚い臭い「排水口」のイメージのマンホールを昇華させてしまった日本の発想力って、外国人にとっては、本当に興味深いと思います。

マンホール(下水道)の点検中
キティのマンホール蓋

外国人のお友達が日本に来た際には、そんな芸術的なマンホールの蓋を紹介してみてください。日本マンホール蓋学会のサイトから都道府県別、地域別にそれらの所在地を調べることが可能です。

関連記事

  1. 食品サンプル Fake Japanese Food

  2. 日本の包丁(japanese knife)

  3. japan sumo

    相撲について

  4. ホームページリニューアルについて

  5. 江戸切子・薩摩切子(kiriko japanese glass)

  6. 手毬(Temari Ball)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。